コンサルタント

クレイアニメの悩むサラリーマン

不動産投資会社はコンサルタント会社です

不動産投資会社とは、投資用不動産へ投資を行おうとする個人投資家や法人投資家に対して、彼らが購入を検討しようとしている投資用不動産に関するコンサルタントを行う法人のことをいいます。不動産投資会社に相談を行う場合には、その会社が真に顧客である投資家目線に立ったコンサルタント業務を行ってくれるのか見極める必要があります。中には、コンサルタントとは名ばかりの自社物件を売りつける会社も存在するからです。では、どのようにして信頼できる不動産投資会社を見極めればよいのでしょうか。見極めの方法の一つとして、あなたが購入しようとする投資用不動産について、「御社ならこの物件を買いますか」とヒアリングしてみるといいでしょう。

投資会社の淘汰が進む

ここで、単にコンサルタント報酬が欲しいだけの会社の場合には、「購入したほうがいい理由」を次から次に挙げてきます。このような不動産投資会社には注意すべきです。本当に信頼のおける不動産投資会社は、「自社なら買わない」理由を明確にしてくれます。つまり、その物件購入に伴うリスクをきちんと説明してくれるということです。もちろん、彼らもビジネスなのでコンサルタント報酬は欲しいのです。しかし、お客様(投資家)との関係を一度で終わらせたくない不動産投資会社というのは、信頼を得るために「リスク説明こそ重要」であることを熟知しているものです。今後、自社物件の販売を実質的な目的とする不動産投資会社の淘汰は進むことでしょう。真のコンサルタント会社しか生き残ることは難しい時代といえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加